So-net無料ブログ作成
検索選択

人の悪口を言うとスッキリしないのはなぜ?

人の悪口を言うとスッキリしないのはなぜでしょう。[ふらふら]

悪口を言ってスッキリしようと思っても後に罪悪感が残りますよね。
14f9644a040b275b28938cf5f5410095_s.jpg

すっきりしないのには理由が2つあるみたいです。

倫理的な理由と 悪口を言った事が人に伝わって自分に返ってくるのではないかと言う 不安が生じるこの二つの理由です。

人間の脳には倫理を判断する機能がもともと備わっていて 、倫理から外れた行動すると、それは正しいことなのか間違っていることなのかを判断してくれるようです。

よって倫理から外れた行為をすると自分は嫌な人間ではないかという状況に陥ってしまいます。

もう一つはやはり長期的に考えた場合、人の悪口を言ったことはやっぱり悪いことじゃないか、自分に返ってくるんじゃないか、復讐されるんじゃないかという不安が生じてきます。

でもやっぱり人間ですからね、悪口を言いたくなる時もあります。

自分の怒りを共感して欲しいと思うことはよくあることです。[ちっ(怒った顔)]
be805ff5b2718c5c64fbd263e5d9a952_s.jpg

どうしても悪口を言いたい場合は 会社の同僚とか同じ世界にいるような人に言ってはだめです 。

もちろんネットに載せるようなことは絶対ダメですよ。

どうしても悪口を言いたい場合には紙に書くのが一番良いらしいです。

その後は破くなり燃やすなりして処分するのも忘れずに。

しかし、後悔するくらいなら人の悪口 言わないで自分の中で処理する方法を考えましょう 。

脳科学者、中野信子さんのお話です。


発売前の本、雑誌、DVD、ゲームなどの話題の商品の発売日や値段の他、予約もできます。